モリモリスリムとモリモリコーヒーの違い

便秘に効果的なモリモリスリムですが、モリモリスリムのシリーズには、ダイエッターサポート効果も期待できるモリモリコーヒーも用意されています。モリモリスリムとモリモリコーヒーにはどんな違いがあるのでしょうか。

 

モリモリコーヒーとは厳選された本格コーヒー豆をベースに24種の自然植物がバランス良く配合されたダイエッターサポートコーヒーです。

 

モリモリコーヒーの成分は、モリモリスリムに含まれるほうじ茶、玄米、ハト麦、プーアールを除き、コーヒー豆、チコリ、生コーヒー豆エキス末、オリーブ葉、ギムネマなどの独自の成分を加えたものがモリモリコーヒーです。

 

オリーブ葉には、抗酸化作用やコレステロール値を下げるなどの効果が期待でき、ギムネマには糖分の吸収を抑制します。内側からダイエットをサポートすることが出来ます。

 

このように、モリモリコーヒーは、オリジナルのモリモリスリムに比べ、スッキリ感を約半分に抑えつつ、ダイエットサポート力を高めています。

 

モリモリスリムが効き過ぎるという人や、ダイエッターサポートを目的とした方などにおすすめです。

 

また、モリモリスリムはほうじ茶風味ですが、モリモリコーヒーの味はその名の通りコーヒーそのものです。厳選されたコーヒー豆をベースにしているため日常的にコーヒーを飲用している人でも違和感なく美味しく飲むことが出来るでしょう。

 

モリモリコーヒーも、モリモリスリムとは違った効果が期待出来るため、是非試してみて下さい。